RI D2750東京蒲田ロータリークラブ 広報・IT委員会

menu

東京蒲田RCブログ

幻想的で鮮やかな影絵の世界に、子どもたちはくぎ付け!

蒲田ロータリークラブの社会奉仕活動

蒲田RC会長光と影の芸術
「角笛シルエット劇場」に1,500名ご招待!

当クラブは、2015年1月25日(日)大田区立アプリコ大ホールに大田区内の幼児・児童と保護者1,500名を招待して、ロータリーデー「角笛シルエット劇場」を開催した。

次世代を担う子供たち、大田区内59校の小学校の児童と幼児に、良質な芸術の体験を通して豊かな心を養うことと、親子一緒の時間と話題を共有して心豊かな温かい住みやすい町づくりを期待して、地域社会奉仕活動と広報活動を合わせて実施した。

角笛シルエット劇場

大田区アプリコホール
子どもの情操を育む影絵人形劇団『角笛』が、やさしい心は花を咲かせ、つよい命は山になるという「花さき山」から始まり、「角笛のうた」「小さな青い機関車」の3本を上演しました。

かわいらしい人形たちによって描かれる、幻想的で鮮やかな影絵の世界に、子どもたちはくぎ付け!
「角笛のうた」ではマスコットのクックちゃんと一緒に、おなじみの童謡をみんなで大合唱しました。ご家族やお友達と一緒に楽しい時間を過ごしたことは、子どもの心に、いつまでも残ることでしょう。

募集開始からわずか一週間足らずで満員という大きな反響があったことから、着実にロータリークラブの活動が地域に浸透しつつあると実感でき、お土産のジュースを親子で手にし「ありがとうございます。」という笑顔が印象的でした。
子どもの心に いつまでものこる ロータリーデー「角笛シルエット劇場」は事故なく大成功裡に終了しました。
後援:大田区教育委員会・協力:公益社団法人東京青年会議所大田区委員会
協賛企業:32社・特別協賛:アサヒ飲料(株)
角笛シルエット劇場

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

Translate:

2014-15年度RI意義ある業績賞

2014-15年度RI意義ある業績賞を東京蒲田ロータリークラブが受賞
Top